【 いるかいないか 】

この写真♪
P8180083.5
2014年8月16日に串本で撮影できまして♪
Seul(e)スール・ウェブサイトの【Diving Photo】のページにも掲載させて頂いております、3頭の「ミナミハンドウイルカ」の写真であります♬

 

その8月16日にお世話になりました
和歌山県串本のダイビングサービス
『南紀シーマンズクラブ』のホームページの
毎日更新されてます「串本の海LOG」に
倉橋が撮影したこの写真を載せて頂けたのです♪
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
で、それから数日が過ぎた頃
『南紀シーマンズクラブ』のガイドさんから
連絡を頂きまして、その内容が・・・

「先日はありがとうございました。
串本のポイント島廻りで皆さんが撮影したイルカの画像(当店ブログ)を見られて、『御蔵島観光協会』の方から連絡がありまして。
なんと!皆さんの画像を見られて、先日僕たちが出会ったイルカたちは御蔵島で育ったイルカという事が判明したらしいのです!
先方からお電話頂いた際は 何だかとても嬉しくなりました(^_^)
さて、御蔵島観光協会様より、今回皆さんが撮影したイルカが写っている写真を 元データでお借りしたいというお願いがありまして、イルカの生態調査・研究保護の為、 是非送って頂きたいとの事でした。
是非、ご協力よろしくお願いします。」
と、いうご連絡でした。

 

そういう事でしたら、こちらこそ是非!
との想いで、画像データをお送りさせて頂きまして♪
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
それから数日後、ふたたびご連絡があり・・・

 

「2頭は明らかになりましたが、もう1頭が誰なのか・・・難しいところらしいです。
判明した2頭は、識別番号#012#017のオトナオス。
御蔵での呼び名は、それぞれ「右三ツ星」「おいなー」という子たちでした。

彼らは2007年まで御蔵島で観察されていましたが、その後不明となり2010年~2012年春まで大島近海で継続してみられていました。
その後、2012年夏に千葉の館山、秋に伊豆半島の富戸で観察がありまして。
これらも各地のダイビングガイド、カヤックガイドさんのご協力あって得られた情報です。
そして月日が過ぎ、今回の串本♪
流浪の生活?しかも2頭一緒に?とても興味深い動きです。
ご協力のお礼としまして、御蔵島観光協会で発行していますDVD付き本「いるかいないか」をお送りさせて頂きたいと思います。」
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
という、事の運びがありまして♬
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
先日10月19日に串本へダイビングに行きました際に
手渡して頂きました品がコチラ♪
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2014-10-28-01
御蔵島観光協会発行のDVD付き本
御蔵島ミナミハンドウイルカの個体識別帳
【 いるかいないか 】

『この度は貴重なデータをお送り頂きありがとうございます。御蔵島で観察されていたイルカが、他の場所へ行き、その後どうしたのか?・・・は、なかなかデータが集めにくいのですが、一つ一つを繋ぎ合わせることで、将来スゴい事が明らかになる可能性を秘めています。海中でイルカに会う機会がございましたら是非またご連絡頂けますと幸いです。』
と、お手紙を添えて頂き進呈して頂きました
【 いるかいないか 】

 

「イルカたちと一緒に泳ぐ「イルカウォッチング」は、1994年頃から盛んに行なわれるようになりました。
その方法は、小型の船でイルカの群れに近づき、3点セットをつけたスキンダイビングでイルカと一緒に泳ぐというものです。
(もちろん船の上から見るだけの楽しみ方もできます。)
それまで御蔵のイルカについては全く調べられていませんでした。
そこで、「個体識別調査」が始まりました。
この調査は野生のサルなどでも行なわれている方法で、生態学や行動学において重要な手法の一つです。
この調査が始まって約16 年。
「個体識別調査」からわかってきた事や、見分けやすいイルカを紹介したDVD付きの本が、この『いるかいないか』です。
御蔵島周辺に生息する約140頭のミナミハンドウイルカのうち、識別しやすい54頭を、それぞれの愛称とともに写真と精巧なイラストで1頭1頭のイルカの特徴をわかりやすく紹介しています。
さらにDVDとリンクしているので、水中での見え方も確認できます。
そのほか、イルカウォッチングの方法やコツ・イルカを上手に撮影する方法・海にまつわる島言葉まで、多彩な内容になっています。
また、綺麗な写真・かわいいイラスト・パラパラ漫画などを散りばめて、楽しく読んでいただけるようになっています。」
という内容であります!

 

で、受け取りまして一週間が過ぎましたが
昨日、拝見・鑑賞させて頂きましたε=(^〇^)
 
8月にダイビング中に出会った光景が思い出されて
感動がよみがえってまいりました♪♫♬
 
ダイビング中に出会えるなんてかなりのレアな体験で!
しかもバッチリ撮影できたというラッキー♪
 
今も時折り串本の海では、その3頭が目撃されているらしく、長く住み着いてくれれば嬉しいのですが。。。
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
またイルカたち会いたいです.。.:*♪
そんな嬉しいご縁のDiaryでした(⌒▽⌒)

 

2014年10月28日 | カテゴリー : Diary | 投稿者 : Go Kurahashi