【ヤギ汁 たらまピンダ♡】

本日より♪今週もSeul(e)始動であります!!
 
寒さも和らぎ、お出かけしやすい気候になってまいりましたね♪
(でも、また寒くなるような情報もありつつですが。。。)

 

そんな本日も御来店下さいました皆様!
ありがとうございます.。.:・*゚♪
2015-02-24-01
4月にご出産を迎えられます「Chie 様」
次にお会いできます際にはお母さんになっていらっしゃいますね♪
ご報告楽しみにしておりますっ☆★☆★☆

 

 

2015-02-24-02
パーマネントウェーブのメニューでご来店の「Yaeko 様」
1年4ヶ月ぶりにお越し頂けました♪
久しぶりにお会いできまして!めちゃくちゃ嬉しかったです♪
グレイヘアが美しいですね.。.:*☆

 

 

2015-02-24-03
  この子は倉橋の妹で~す( ^ω^ )

 

 

2015-02-24-04
続きまして「Keiko 様」がカット&ヘアカラーにて♪

 

 

2015-02-24-05
夜には「Miwa ちゃん」がカット&ヘアカラーで♪

 

皆様!いつも本当にありがとうございます!!
御来店下さり楽しい時間を過ごさせて頂き♪
心より感謝を御礼を申し上げますε=(^〇^)
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
さて、昨日は月曜日にてお休みを頂いておりまして。。。
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
その休日を迎えるにあたり!
チャレンジしてみようと思っておりました食材があり!!
2週間前に会った友人より頂きましたお土産です♪
2015-02-07-23
贈り主はこの人!ダイバー仲間の「Tomo くん」

 

 

で!そのお土産の食材ってのがコチラです!!
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2015-02-24-yagijiru01
     「ヤギ汁 たらまピンダ」

 

 

【多良間のピンダってナンダ?】
多良間島の特産品はたくさんありますが、現在一番力を入れているのが「多良間ピンダ」です。
かわいい響きの「ピンダ」ですが、多良間島の方言で「ヤギ」という意味で、多良間島といえば「多良間ピンダ」というくらい有名なんです。
島では昔からヤギを使った料理はおもてなし料理として供されていました。

 

【ヤギ汁への先入観を打ち消す】
「ヤギ料理は臭い」という先入観がどうしてもあるようですね。
そのイメージをどうしたら打ち消せるのか、いろいろ試行錯誤を重ねました。
沖縄本島で食べられているヤギ汁は塩で味付けするものが多く、塩は肉への浸透が遅いため煮込む際に臭みが出てしまうんです。
そこで多良間では多良間味噌を使って煮込むことで、ヤギ独特の臭みがほとんどしない「多良間ピンダ(ヤギ汁)」を完成させました。

 

【ヤジ汁初心者にぜひ食べてほしい】
多良間島の豊かな自然の中で育ったミネラル豊富な多良間ビンダ100%を使用し、多良間味噌で味付けした「多良間ピンダ(ヤギ汁)」。
臭みもあまりなく、ヤジ汁初心者でも食べやすい仕上がりになっています。
「多良間ピンダ(ヤギ汁)」はヤギ肉加工の関係で、1回に作れる量がどうしても限られているのが現状です。

 

調理済みのヤギ汁です。使いやすい1人分づつでレトルトパウチされています。
多良間島のヤギのおいしさの秘密は、潮風にあたった草を食べているため。
他とは違う多良間島の山羊肉を食べてみてください。
by 「有限会社 たらま農産」

 

 

 

       この子の事ですっ!
2015-02-24-yagijiru07
   愛くるしい「ピンダ」(2013年10月撮影 by 倉橋 )

 

 

ちなみにコチラは2013年に沖縄本島にてお世話になりましたお食事処・・・
2015-02-24-yagijiru02
山羊料理の店「ぬちぐすい」
(いろんな意味でスゴい店構えでありますっ!!)

 

 

        そこで頂きました・・・
2015-02-24-yagijiru03
         山羊肉のお刺身

 

 

      そして!!ジャ!ジャーン!!
2015-02-24-yagijiru04
      コレが「やぎ汁」であります!!
(白ごはん&生ヨモギ付き)

 

 

     これです!コレ!!
2015-02-24-yagijiru06
 うわわわわっ!(°□°;) 記憶が蘇ります!

 

 

当時の記憶を辿りましての個人的な感想ですが。。。

 

出された時は正直驚きました!
漂う香り(ってかニオイ)は、かなりインパクトがあります!
どこかで嗅いだ事のあるような。。。

 

そう!たとえるなら動物園内や家畜舎のイメージ!

 

で!勇気をふりしぼって食しますと・・・!以外とイケる!!
(求めて行って食べておいて、以外と言うのも失礼な話ですが。。。)
食べ始めると、どんどんすすむ!
汁もきっちりと頂きまして♪満足でしたε=(^〇^)
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
       ・・・・・ただ!
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
その後にこみ上げ、押しよせる山羊臭!
オリオンビールを飲んでは出てきます、いわゆるゲップさんが山羊の香りです!!
 
時間が過ぎ、何かを食べても山羊flavour。。。
お土産屋さんで売っているTシャツですら山羊smell。。。
深呼吸をしてみましても、出てくる残留山羊aroma!!

 

 

美味しかったけどクセのある香り。。。
それがために!山羊ビギナーの私たちは、心の準備ができておらず、せっかくの至福の休日に山羊で満喫する勇気が持てず・・・次回に保留ε=(-o-;)

 

 

友人ダイバーの「Tomo くん」は先日食し、こんな感じで写真を公開し、感想を述べておられました♪
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2015-02-24-yagijiru05
「山羊汁☆たらまピンダ!ついに今夜、開封しました!
まず第一印象としては〜、濃厚な香りが…素敵でしたw(≧∇≦)
本来はヨモギでニオイ消しするんですけど、ヨモギが嫌いなのでパクチーで!
(セロリも用意しましたが、山羊フェロモンに完敗、効果無しでしたw)
信じてもらえないかもですが、まぁ、でも食べ始めたらすぐ慣れますよ♪
美味しくいただきました*\(^o^)/*
山羊汁パクチーin オススメです!」

 

 

 

うぅ・・・・やはり濃厚な香りか。。。ε=(・д・; )

 

 

 

心構えと体調を整え、勇気と勢いをもって!
「ヤギ汁 たらまピンダ」次週イタダキマスっ!!!!!

 

 

 

   それにしても・・・めちゃめちゃ可愛い♡
2015-02-24-yagijiru08
      たらまのピンダ(^〇^;)

 

 

そんな感じで(^ ^;)
本日・火曜日もお越し下さいました皆様♪
本当にありがとうございますっ.。.:*☆
心より感謝と御礼を申し上げます.。.:*★
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
   では♪また映画のお話です(^_^)
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
今夜、観ましたのは♪
「クリス・エヴァンス」「ソン・ガンホ」「ティルダ・スウィントン」出演の『スノーピアサー/SNOWPIERCER 』
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2015-02-24-cinema01
新たな氷河期が到来した地球を列車でさまよう数少ない人類の生き残りが、支配層と被支配層に分かれて車内で壮絶な戦いを繰り広げていくSF作。
 
・・・ま、いろんな映画観よ♪(~o~;)

 

 

さて!明日・水曜日もお越し下さいます皆々様♪
御来店!心より楽しみにしております☆★☆
どうぞ宜しくお願い申し上げますヽ(^o^)丿

 

2015年2月24日 | カテゴリー : Diary | 投稿者 : Go Kurahashi